使われていないビルを人が集まるリビングルームのような空間になることを目指し、期間限定でのサードプレイスとして場を構えた。近くの美術館で使われていた廃材を使い、内装工事を行うなど、場のコンセプトに共感する人々と共に作り、また10社以上の家具やアート、照明メーカーなどが参画。当社は全体の企画を担当。

構想から3ヶ月、開催期間は2.5ヶ月だったが多くの方に訪れていただき、多くの出会いがある場所となった。

https://mui.jp/ebisugawa-salone/

 

ebisgawa salone 夷川サローネ

年月日:2020年7月〜10月
場所: 京都府京都市
施工面積: 220㎡

Date:2020.07〜2020.10
Location:kyoto-city
Floor area:220㎡